がん検診のご案内

当院では子宮がん検診を行っております

1 お勤め先の会社などから委託される検診…受付へお声かけてください。

2  春日井市に住民票のある方へ、「健康推進課」から送付されるチケットを用いた検診…受診に必要なもの、書いていただく書類の説明など以下に案内いたします。

春日井市 子宮がん検診について

春日井市の市町村国民健康保険に加入のかた左記以外の健康保険に加入のかた
料金子宮頚部、体部とも無料・子宮頚部1300円(税込み)
・子宮頚部および体部2300円(税込み)
*体部検診につきましては医師の判断で行います

制度について、くわしくはこちら→☆春日井市のサイトへリンク☆

  1. 健康保険証、各種医療証をお持ちください。
  2. 春日井市から届く検診チケットが必要です。

1.健康保険証が必要な理由….加入している健康保険の種類によって、料金が異なりますため健康保険証を確認いたします。

2.検診チケットについて… ↓ ↓

春日井市からダイレクトメールが届きます。中に入っている説明の文書をあらかじめ、よくお読みくださいますようお願いいたします。

若いかたには圧着ハガキでチケットが届きます。40歳以上になると、がん検診の種類が5種類に増えるため封筒で届きます。

受付のあと、3枚複写の受診票にご記入いただきます

住所氏名のほか、既往歴、妊娠歴など書いていただきます。この用紙は3枚複写ですので、来院なさってからご記入いただきます。

過去に検診をうけた時期や最終月経など、あらかじめ思い出しておいてくださると記入がスムースです。

↓ 下は受診票の中央部分を拡大した記入例です。ご参考に、もれなくご記入下さい。↓

  • タバコを吸っているかどうか…喫煙により子宮頸がんは増加します(ほかのがんも同様です)
  • 以前に子宮がん検診を受けたことがあるかどうか…これまでの結果、もし異常が出たことがあるようでしたら受付に一声かけてください!
  • HPVって何??…子宮頸がんの原因ウイルスです。参考サイト(JAMT)をぜひご覧ください!
  • 既往歴には、「もうちょう」=虫垂炎 虫垂切除術 も含まれます。
  • 初経=うまれて初めて月経(せいり、と皆さんおっしゃいますけれど…)が訪れた年齢
  • 月経以外の出血=不正出血について…月経以外のおかしな出血など症状がある方はご記入いただきたいですが、そういった場合、本来は「がん検診」ではなくて「受診」するべきです!!
  • <重要>妊娠なさっている方は、この問診票だけでは把握できませんので必ず受付へお声かけてくださいますようよろしくお願い致します。
*当院へのお電話は診療日の午前中にお願いいたします。0568-31-4358