映画ミッドナイト・スワンをみた

映画館で鑑賞 スクリーンには、愛知医科大の三鴨廣繁教授による映画館で三密を避けうることについて説明の動画が流れた。

多くの評のとおり、とても良かった。草彅さんの演技が素晴らしかった。真飛さんの役にほっとした。新人女優さん、バレリーナの服部さん。たいへんにムードがあり、若い子むけの雑誌(たとえばジゼル)に出てくるモデルさんのようだ。オーディションをうけた14歳の新人さんだということだけれど、世の中、ちょうどよい人材が出てくるものなのだなあ。

服部さんはおでこが広い。そしてあごが細い。これって、まさに少女漫画の顔の輪郭そのものではないか。

バレエのアイメイクが、あんなに目の上下に線を足すことを初めて知った。遠目でみると具合よいわけだ。

目は左右に大きい。これがだいじだ。左右に大きければ、メイクで横線を足せば上下にも大きくできるものね。

映画の場面の多くはすっぴんである。おでこにニキビがめだつ。14歳はそういうお年頃。これをみて世の女子中学生たちが安心するとよいと思った。(ちなみに、低用量ピルをのむとにきびは減る)

手足が細長い。うーん日本人でもこんなスタイルの子が生まれるようになったのだなあと感慨深い。

なんだか顔とかスタイルの話ばかりになってしまった。

歯科受診、成長期の健康管理は重要!

今週はじめ、ついに歯の処置(抜髄)をしてもらった… かつて、子どもの頃う蝕させてしまった奥歯。小学生のころ、どんどん永久歯がはえてきた頃、もっと歯の健康を守る知識と実践ができていたらと本当に悔やまれる。

う蝕してしまった歯は削るしかない。サメのように次から次から生えてくれば良いのだけど。せっかくの永久歯を守れなかった…取り返しのつかないことだ。

昔、歯の処置では麻酔の注射が痛くて辛かった。最近は上手に圧を掛けることのできる器具があり、おかげでずいぶん楽になった。それでも、まあ、処置中は痛い。

ああ、いま、すっごいブスい顔しているんだろうなあ…と思いつつ処置をうける。歯科受診をきっかけに歯科医相手に恋愛できてしまう芸能人は、やっぱり美人だからだろうなあ!

ほんとうに、成長期の健康管理はとっても重要なのである!とりかえしが付かないことがあるのである!!歯のほかにもたとえば骨量の獲得。これは十代、それも十代前半の栄養摂取がものをいう。

成長期にどれだけ骨量を上げておくかが老後寝たきりになるかどうかに関わります。20歳の時点でどれだけ骨の蓄えがあるかが鍵です!!

あいち健康ナビへのリンク

子宮のサイズは〇〇大

患者さんに、状態や疾患について説明するときに ふつうのサイズの子宮ってどれくらいの大きさなのかを伝える必要がある。どのあたりに位置しているかなど、いろいろ。保健体育で習ったかと思う。でもたいてい、あまり知識がない。排卵と月経の関係もふたしかである。

微分積分とちがって卒業後も必要な、たくさんの、色々大切なことを保健体育で習うのだがあまり知識が定着していない。かなり残念だし問題なことである。これを解決するためには国策として、健康教育・性教育がなされるようにならないと無理だと思う。

通常の、成人女性の子宮は洋梨型をしていて、子宮体部と頚部と呼ばれる部分がある。子宮体部はにわとりのLサイズの卵くらいの大きさ。子宮全体として縦 7~8cm, 横幅と厚みは4〜5cmといったところ。

てもとにゴム製の模型がある。前院長がずっと使用していたクラシックなものだ。

この模型の、卵管や卵巣については長さなどいまひとつのため参考程度に。

昔の教科書では正常を鶏卵大、それより大きいと鵞卵大(がらんだい、ガチョウの卵の大きさ)、それより大きいと手拳大、と表現していたのだった。医師が内診をして、触診して把握するサイズ感である。”手拳大に腫れた子宮筋腫は手術適応だ”といっていたものだ。いまは表現法や治療法がかなり変化してきた。

手拳大、といっても、個人差があるしね

超音波検査がどんどん進んできたのはちょうど私が医師になるかならないかの頃だった。経膣超音波のおかげで子宮のサイズはmm単位でリアルタイムで計測できるようになった。もう、手拳大、といったアバウトな表現はする必要がない。そして指先くらい小さい筋腫でも、有り場所によってはひどい過多月経を起こして手術適応になることもあるし、10cmほどの筋腫があっても月経量が少なければ痛くもかゆくもないのでずーっと持って生活できていたりする。

私は小学生のころ飼育委員だった。ガチョウの卵を実際見たことがある。だから鵞卵大っていう表現をみてイメージできたが、私くらいの年代の医師でも、100人が100人、ガランダイと言われてピンとくるわけではないと思う。なお、東山動物園へいくと、いろいろなトリの卵をみることができる

ガチョウはアヒルよりからだが一回り大きい。子どものころの記憶では、アヒルの倍くらいな背丈に感じた。

卵を産んだので、家庭科の先生がケーキを焼いて食べさせてくれた。大きな黄身で色も濃かった。

飼育小屋の掃除をしようとデッキブラシを持つと、長い首を曲げくちばしを低くし攻撃姿勢で近寄ってくる。結構こわいのだ。

ぷりっぷりの筋肉、HPVワクチン。

HPVワクチン接種希望者がようやく、いらっしゃるようになりました。春日井市のお知らせのおかげかな。せっかくの定期接種。このワクチンで、子宮頸がんはすごく予防できるのです。ぜひ、ぜひ打ちましょう。

上腕に筋肉注射します。定期接種対象である、十代のおんなのこたちの筋肉は弾力があります。皮膚も水分豊富で張りがあります。結合組織全般がみずみずしいのです。

張りのある腕。注射しやすいです。

このワクチンは3回うちます。初回、二ヶ月後、さらに4ヶ月後。初回から半年かかります。3回うつまで定期接種対象年齢である必要があります。ゆとりをもったスケジュールで打ちましょう。それと、半袖のうちに打てたほうが、衣服のそでを上げるのもやりやすいですね。

上腕の筋肉といえばもう、十年くらい前ですが、とある女子高の学園祭に行ったときのこと。剣道部の「うでずもう」がありました。部員の子と腕相撲をするのです。何秒がんばれるかなと思ったら瞬殺でした。がっくり。女子剣道部おそるべし。

IONDOCTOR イオンドクター で快適

暑い時期だけれど脚やおなかが冷えて、肌が冷たかったりしませんか。ここに紹介しますのは、からだの各部をあたためるウォーマーです。

3年くらい前から、ウェストと下腿をウォーマーであたためて過ごしています。機会あれば患者さんにもすすめているのが、この「イオンドクター」です。たしかに、値段は張ります。でも快適なのではいたまま寝ても平気なのです。ほかの品だとこうはいかないと思います。

ジェイ・エスの社長さんと、お会いしたことがあります。2017年1月、当院まではるばるいらっしゃいました。とても暖かで誠実な方です。

イオンドクターが女性誌に取り上げられることも。そこには女優さんが履いている写真が載っていました。これは会社が宣伝を出したのではなく、雑誌社のほうから取材依頼があって掲載されたとのことでした。…その後、新聞、雑誌広告で類似品をよく見かけるようになりました。レッグウォーマー2千円くらいとか。二つ買うとひとつおまけ、とか。でも、ものが全然違います。

イオンドクター
http://www.iondoctor.com/

アマゾンでもイオンドクターの商品がたくさん並んでいます

当院は提携医療機関ですのでイオンドクターを取り寄せることが出来ます。受注販売です。ご希望のかたは受付へおっしゃってくださいませ。